ゆとり世代児のじゆうちょう

社会人になってしまったゆとり世代児の日常です。

プラム酒一年後

f:id:namaikimasakari:20170610120400j:image

 

ざっと一年漬けました。

今回はプラムをどうにかしたいと思います。

 

プラムをクラッシュして果実酒に混ぜれば、果肉たっぷりプラム酒になるんじゃね!?と思ったけど、「雑味が出るからやめろ」の声多数。ぐむむむむ。

 

しょうがない、ベタにジャムにしましょうか。

 

f:id:namaikimasakari:20170610120549j:image

果実酒は美しい色になったけど、残ったプラムは残念な色に。

 

鍋にプラムを入れて、適当に砂糖を入れて、適当に煮込んでいく。

 

f:id:namaikimasakari:20170610120721j:image

 

グロ画像じゃねーか!!

匂いはフルーティなんだけど、見た目は完全に臓物の煮込み

 

グロすぎて完成品撮るの忘れた。砂糖控えめにしたので、冷蔵庫保管で早めに消費。それでも二週間ほどもった。

 

反省は、皮を剥かずに鍋にぶち込んだこと。皮があると食感が非常に悪い。次は皮を剥いてからジャムにしよう。

 

残った果実酒は濾して、新しい瓶に保存。

f:id:namaikimasakari:20170610120832j:image

 

美しい!

f:id:namaikimasakari:20170610121045j:image

 

シンプルにロックで。

f:id:namaikimasakari:20170610121131j:image