ゆとり世代児のじゆうちょう

社会人になってしまったゆとり世代児の日常です。

ゆる〜く防災リュックを備える1

かの東日本大地震のとき、わたしは寮で一人暮らしをしていました。

その時住んでいたところは震度4くらいあったらしいが、奇跡的にまったく気付かず、大学に行き作業をしている最中に被害の大きさを知った。

 

という話はほとんど関係なく、去年くらいになんとなく「よし、防災リュックを作ろう」と思い立ったのがきっかけ。自分の思考回路ながら、相変わらず脈絡も突拍子もない。

いや、東日本大地震のあと、懐中電灯とかトイレットペーパー諸々を詰めた防災ショルダーバッグを作って、大学卒業まで枕元に置いておいたんだった。幸いなことに防災ショルダーバッグが日の目を見たのは、寮が停電したときに懐中電灯を使ったくらいだった。

 

というわけで、防災リュックには何が必要か調べた。

 

https://www.fdma.go.jp/html/life/sack.html

 

多いな!

 

とりあえず、リュックを用意する。

f:id:namaikimasakari:20170312103816j:image

これは大学時代に使い倒したリュック。背負い紐の表の素材がベロベロになっているが、リュックとしての機能には問題ない。

 

f:id:namaikimasakari:20170312103931j:image

背負い紐も太くて分厚くて丈夫。

本当はもっとアウトドア志向なリュックの方がいいんだろうけど、まずはゆる〜く行きたいので、とりあえずこれで。金無いし。

このリュックの難点は、ポケットが少ないところ。前面下部の1つしかなく、リュックの中にもポケットはない。大学時代はこれに苦しんだ。

まぁ、防災リュックなら別にいいか。

 

中に詰めるものは、思いついた順で。

 

 

◼︎ティッシュ

何かと便利なティッシュ。1つはあってもいいでしょ。

f:id:namaikimasakari:20170312104308j:image

 家にあった箱ティッシュを拝借。

 

 

◼︎生理用品

年頃の乙女なので。

f:id:namaikimasakari:20170312104410j:image

この間iHerbで購入したもの。これと捨てようと思っていたショーツをビニール袋に詰めて、リュックにin。

ビニール袋は何かと役に立つので、とりあえず詰めておけって誰かが言っていた。わたしの妄想かもしれない。

 

 

 ◼︎現金

総務省のHPにもあった。これならサクッと用意できるので。

f:id:namaikimasakari:20170312104756j:image

サクッと用意できたお金とトトロの小銭入れ。小銭はもう少し増やしてもいいかもしれない。

リュックのポケットにin。

 

 

◼︎耳栓

もし避難所生活になったら、周りの騒音がどうしても気になってしまうだろう。

f:id:namaikimasakari:20170312105046j:image

旅行グッズが売っているお店で買ったもの。普段寝るときも耳栓をしているので、これも余っていた予備を詰め込むことに。

 

 

◼︎カイロ

北国に住んでいるので、真冬に地震が起きると凍死者が出るとまで言われている。それも結構な数。

f:id:namaikimasakari:20170312105243j:image

カバンの中に眠っていたカイロを投入。冬前になったら追加してもいいかも。

 

 

◼︎マスク

防災リュックで検索をかけると、一定数は「入れとけ!」と言われるマスク。

f:id:namaikimasakari:20170312105408j:image

旅行に行った時の余りがあったので、こちらもin。

 

 

◼︎メガネ

目が悪い人は、絶対に必要な相棒。

f:id:namaikimasakari:20170312105500j:image

古いメガネをメガネケースに詰め込んで、念のため入れておく。

これは、かつてツイッターで「目の悪い人はメガネを確保しろ。被災時に自分にあったメガネが届く可能性はほぼゼロだ」みたいなツイートを見かけて「なるほど」と思ったもの。

目がいい人にはわからないだろうが、裸眼だと足元もおぼつかないので、たとえ度があっていなくとも、かつてのメガネを防災リュックに入れておいた方がいいに違いない。

ちなみに、性癖としてメガネが好きなので、かつてのメガネは全て取っておいている。念のため2代目と3代目の2つをリュックに。ちなみに今はオシャレメガネの4代目と仕事メガネの5代目を併用中。

 

 

◼︎靴下

基本冬でも裸足族だが、念のため。

f:id:namaikimasakari:20170312105947j:image

普通の靴下と、祖母が編んでくれた毛糸の靴下。

 

 

◼︎ハンカチ、タオル、手ぬぐい

外に持って行くのはちょっと恥ずかしいキャラクターのハンカチと、使っていないタオル、手ぬぐいもせっかくなのでin。

f:id:namaikimasakari:20170312110159j:image

使っていなさすぎてシワシワ。ごめんね、トトロ。

 

f:id:namaikimasakari:20170312110305j:image

ニコニコ超会議のときに買った細長いタオルと、もらいものの微妙な大きさのタオル。

 

f:id:namaikimasakari:20170312110414j:image

手ぬぐいにハマっていた時期に水族館で買った手ぬぐい達。一時期使っていたのでほつれたりシワシワだったり。

 

こちらもビニール袋に詰め込む。

 

 

◼︎下着

下着もin。画像は省略。

 

 

◼︎ふきとり用化粧水

なんかあったので。

f:id:namaikimasakari:20170312110836j:image

 

 

◼︎氷砂糖

災害時の敵は空腹だって聞いたので。圧倒的カロリー!

f:id:namaikimasakari:20170312110921j:image

見ての通り、果実酒にハマっていた時の余りです。

果実酒が再燃したら、ここからなくなるかもしれない。けれど、再燃するまではとりあえずここに。

 

 

◼︎水

1人につき1日何リットルとか聞いたことあるけれど、ゆる〜い災害リュックなので、とりあえずこのくらいで。

f:id:namaikimasakari:20170312111133j:image

少ない?いやいや、これでも結構重たいんやで。

 

 

◼︎食料

iHerbで買いあさっているエネルギーバーや、家にあったフリーズドライの甘酒を適当に。

f:id:namaikimasakari:20170312111313j:image

 

 

以上のものを、リュックに詰めてみた。

 

f:id:namaikimasakari:20170312111339j:image

 

結構満杯だ!

そして重い!!!

 

備えるというのは大変なことなんだと知りました。

他に入れておいた方がいいものがあれば、ぜひ教えてください。