読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり世代児のじゆうちょう

社会人になってしまったゆとり世代児の日常です。

自家製の梅酒を飲んだ

果実酒・果実シロップ

f:id:namaikimasakari:20160826203006j:image

 漬けてからほぼ3ヶ月。

 飲み頃でござい。

 

f:id:namaikimasakari:20160826203030j:image

 ちょっと色は薄め。

 

1.ロックで

 アルコールきっつ!

 なんというか、ちょっと尖った味がする。喉に引っかかる。

 この酸味と喉への引っ掛かり…どこかで経験したような…

 思い出した。胃液だ。

 

 

2.飲むヨーグルト割で

 梅酒:飲むヨーグルトを1:3で入れるよ!

f:id:namaikimasakari:20160826203225j:image

 おお、飲みやすい!

 飲んだ印象は梅酒:飲むヨーグルト=1:5だけど!なぜだ!?

 飲みやすいんだけど、飲むヨーグルトの暴力で梅酒を抑え込んでるみたいなカクテルだった。次はもう少し割合を変えてみよう。

 

3.紅茶割

梅酒:紅茶=1:1で混ぜます。

f:id:namaikimasakari:20160826203346j:image

 熟成させまくった梅酒の色になった。

 これも飲みやすい。梅酒の尖った部分を紅茶の落ち着いた風味でうまいこと緩和してる。

 

4.りんごジュース割

 これも1:1で

f:id:namaikimasakari:20160826230706j:image

 ほぼりんごジュースな色。

 りんごと梅の味、両方がちょうどよく混ざってて、ぐいぐい飲んでしまいそう。

 

 甘いお酒が好きなのでりんごジュース割りは当たりだったけど、そうじゃない人は紅茶割の方がいいかも。飲むヨーグルト割は分量を調整してリトライだな。 

 

f:id:namaikimasakari:20160826231005j:image

 熟成させる前に飲みきってしまいそうだ。